ウド石鹸であきらめていたシミやニキビにも効果が!

シミが薄くなった女性

ウド石鹸を使い続けた多くの愛用者から


「あきらめていたシミがだんだんうすくなった。」


「ニキビが出来にくくなった。」


という多くの感想が寄せられています。



50代の多くの女性からも3か月使い続けているとシミが薄くなってきたとのうれしい報告が届いています。


それはウドエッセンスの成分による力が影響しています。


ウドエキスはピラマジエン酸、ファルカリンジオール、ジヒドロファルカリンジオール、等の有効成分によって有害細菌やバクテリア類に対し、高い抗菌性を発揮しますので合成保存料を使用せず、天然保存料での商品化が実現できたのです。


紫外線によってできるメラニンの生成酵素・チロシナーゼの働きを抑える天然の抑制物質が含まれていますので、
美白にも効果的で、多くの人にその効果を実感していただいているのです。


ウド石鹸のこだわり

くすみのとれた女性

ウド洗顔石鹸は機械練り石鹸ではありません。


ひとつひとつ職人さんの手によって手間ひまかけた結晶の枠練り石鹸です。

またウド洗顔石鹸は、無香料・無着色・無鉱物油・パラベン不使用です。


ソープ原料として贅沢に精製植物油だけを使っていて、ウドエッセンスを中心に植物性保湿成分(甘草エキス、ワレモコウエキス、ダイズエキス、キイチゴエキス、セリシン等)をたっぷり配合してあります。


そのため洗顔後もお肌はしっとり、ふっくらなのです。


ウド洗顔石鹸は弱アルカリ性ですが、


「弱アルカリ性だとどうなの?」


って思いますよね。


弱アルカリ性の石鹸は、まず、毛穴を膨張させるので、毛穴の奥まで汚れをスッキリと落とします


また無着色なのに、黄色いのは、パーム油とヤシ油を原料に作られたAV100(全部植物性)の石鹸素地を使っているためで、アルコールも、合成アルコールではなく、食品から抽出される醸造アルコールを使用しています。


石鹸をつくるときにphを安定させる物質、キレート剤が必須となりますが、キレート剤にお米の胚芽からほんの少し取れる物質である『フィチン酸』を使用しています。


洗顔だけでなく、アトピーやトラブル肌の方には体を洗う時にもご使用いただけます。


ウドエキスは特許取得!

社名の「マグノール」はウドエキスに最も多く含まれる成分名です。


ウド洗顔石鹸に使われているウドは四国、四万十川に自生するウドから生まれた石鹸で、四万十川の清らかな水が育んだ植物生まれの洗顔石鹸です。


ウド抽出液の有用成分について特許を取得してあります。



特許第3959596号 ウド(独活)からの抽出物を含む化粧料

特許第3959595号 ウド(独活)からの抽出物を含む皮膚洗浄料

特許第3959593号 ウド(独活)からの抽出物


ウドエッセンス洗顔石鹸は、ウド(独活)をはじめ、植物が持つ自然防御機能に着目し、「 産・官・学」の力で商品化された洗顔石鹸なのです。


初回限定!税込・送料無料で2,100円

洗顔

このウド洗顔石鹸に興味のある方には初回限定キャンぺーンがおススメです。


初回限定のキャンペーンとして泡だてネットもついて税込2,940円のところ、
税込・送料込で2,100円でお試しいただけます。


この100gの石鹸で2ヶ月弱ご使用いただけます。


2ヶ月使用すればその効果も実感できると思いますがいかがでしょうか?


ウドエキスは抗菌作用が非常に強いことから、最初は天然の食品保存料として商品化するため、研究されましたが、カビに対する防腐効果が思ったより効果がなく、研究を断念するところまで行きましたが、高知大学農学部の八木教授に成分分析をまかせたところ、化粧品原料、とくにアンチエイジングや美白に効果があることがわかり洗顔石鹸の販売に至ったウド石鹸は徐々に評判となりました。

Copyright © 2010 美白効果のある石鹸は? · All Rights Reserved·